Yoshio's pages    Yoshio's Page トップへ戻る

astrophotography          天体のページの目次へ戻る 

天体のペ

02 太陽 

目次

1.実在する神話の世界

(1) 八咫鏡(やあたのかがみ)

(2) 天岩戸(あまのいわと)

(3) 八咫烏(やあたのからす)

(4) 天叢雲(あめのむらくも)の獅子(しし)

(5) 雲龍(うんりゅう)八岐大蛇(やまたのおろち)

(6) 八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)の使い道

 

 

2.太陽の投影

(1) 太陽は危険

(2) ピンホールカメラ(針穴写真機)の原理を利用した投影

(3) 鏡を使った日食の投影

(4) 鏡を使った投影装置の改良

 

 

3.望遠鏡を使った黒点の投影

(1) 朝日や夕日に見える黒点

(2) 回折とその回避

(3) 拡大投影の原理

(4) 拡大投影の歴史と技術革新

 

 

4.光の分光

(1) 虹(にじ)のようなもの

(2) 屈折による分光

(3) 回折格子による分光

(4) 光の吸収、散乱

 

 

5. 太陽光の分光

(1)  NDフィルターを利用した太陽の観察

(2)  フラウン・ホーファー線

(3) 影の正体を写すCaKフィルター

(4) Hα線のフィルター

(5) Hα線の写真に写るもの

(6) ドップラー効果

(7) ゼーマン効果

(8) コロナグラフ

 

 

6. 日面座標

 

 

7.望遠鏡がなくてもできる太陽の観察

(1)地球の自転速度

(2)時差

(3)手で測る日時計

(4)円盤型日時計

(5)円筒型日時計

(6)コーナー型日時計

(7)日時計の精度の限界

 

 

8. コロナへの質量放出CME

(1)比較的大規模なCME

(2)大きなフィラメントが崩壊するときに生じるCME

(3)彗星の衝突で起きるCME

(4)フレアの発生で生じるCME@

    位置方向の不一致

(4)フレアの発生で生じるCMEA

      フレアが連続した時の例

(4)フレアの発生で生じるCMEB

    フレアによって起きたCME

 

 

9.コロナへの質量の供給メカニズム

(1)活動領域が無い所でのコロナへの質量供給

  黒点のない太陽、スビキュール、コロナグラフ・・・

(2)長いダークフィラメント

  @太陽の表面の自転速度の差により発生する日面のよじれ

  Aよじれの立体構造

     水素、ヘリウム、鉄のプロミネンス、磁場、磁極の境目

  B天体の自転のエネルギー源

  C剛体回転と差動回転

(3)活動領域の生じる過程

  @太陽の同じ面の変化の長期観測

  A変化の経過の観測

  Bちぎれて行く、長い逆「く」の字のダークフィラメント

(4)活動期毎に反転する磁場

  @単純な力学モデルでは説明できない差動回転

  A局所的な力学モデルで太陽の活動領域を説明できるか

  B単純な電磁気モデル

     局所的な磁場の反転や極域磁場の反転は、

     @ABでは説明できない。

(5)活動領域からコロナへの質量の供給

  @直進するジェット

  Aスパイラル

  Bアーチ状(半円状)に曲げられたフレアの噴気 

     フィラメントの磁場

  Cループ状(円形、リング状)のプロミネンス

     ループ、ポストフレアループなどの磁場

  D水平リング状のプロミネンス

     スパイラルの上にできる水平なループ(リング)

   E網目や並木のような構造

        のアーチ型のプロミネンス(フィラメント)

   Fプロミネンスに蓄えられた後のCME

   G落下する水素

(6)メカニズムのよくわからない活動領域からコロナへの質量放出

  @トランプのエース型のプロミネンス

     スペード、クラブ、ハート、ダイヤ

  Aキノコ

     太陽のキノコ雲は傘が開いている

  B矢印

     長いキノコは矢印

     サージ・プロミネンス

  Cポッカリ浮かんだ雲

  D複雑なループ

  E黒い雲 発見か (Hα望遠鏡にも写るプロミネンス・バブル)

  F彩層のプロミネンス・バブル(CaH)

  G太陽のミステリー・サークル

  光球からコロナへの質量供給メカニズムのまとめ

 

 

 

天体のページの目次へ戻る

Yoshio's Page トップへ戻る

 

 

 

 

Yoshio's pages の通販サイト

あせいあん

蛙聲庵 では

四つ葉のクローバー 

image001image009image026image007

紙の分度器 

image011image013image015image014

日時計の文字盤 

image008image017image021image019

の通信販売を始めました