蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページのトップへ戻る

 

シジュウカラの目次13へ戻る

 

シジュウカラの目次14

 

 

シジュウカラの巣箱319-2018-0614-産卵31

雛はしっかりシジュウカラ語で話し始めました。

翼を広げて羽ばたく稽古を始めました。

親のまねをしています。

 

シジュウカラの巣箱320-2018-0615-産卵32

雛が巣箱の入り口から外を見始めました。

 

シジュウカラの巣箱321-2018-0616-産卵33

雛は羽ばたいて巣箱の出入り口まで

飛び上がれるようになりました。

朝と夕方に外を見ていました。

 

シジュウカラの巣箱322-2018-0617-産卵34

餌を与える時に鳴きかわしの練習をしています。

雛は頻繁に外を見るようになりました。

 

シジュウカラの巣箱323-2018-0618-産卵35

雛が何度もずつと外を見ていました。

親は巣立ちに備えて周囲の安全点検を始めました。

 

シジュウカラの巣箱324-2018-0619-産卵36孵化17

-巣立ち-1-1羽目が巣立つまで

出勤する人の通行が減るのを待って1羽目が巣立ちました。

 

シジュウカラの巣箱324-2018-0619-産卵36孵化17

-巣立ち-2-6羽目が巣立つまで

通学時間が過ぎるのを待って残りの雛が巣立ちました。

 

シジュウカラの巣箱324-2018-0619-産卵36孵化17

-巣立ち-3-巣立った後の巣箱

残卵は1個で無精卵でした。1回目の営巣で残ったもののようです。

 

シジュウカラの巣箱325-337-2018-06-09夏の巣箱

しばらく、子育てが忙しくて、巣箱を見に来ませんでしたので、

蜘蛛(くも)が巣を張り、蜂が見に来ました。

その後は、時々、シジュウカラが巣箱を見に来ています。

 

シジュウカラの巣箱331-351-2018-0918-1227秋の巣箱

秋になり定期的に巣箱の点検にシジュウカラが来るようになりました。

10月に巣箱の補修と清掃、洗浄を行いました。

 

シジュウカラの巣箱352-355-2019-0108-0204冬の巣箱1

冬になってもシジュウカラは巣箱を見に来ています。

暖冬のため、寒さをしのぐ「冬のねぐら」は、必要ないようです

主に、周囲の安全確認をしていました。

 

シジュウカラの巣箱356-357-2019-0207-0227冬の巣箱2

シジュウカラはバードフィーダーで水浴びをしたり、しながら

巣箱の点検に来ています。寒くないので、巣箱をねぐらには

していません。

 

シジュウカラの巣箱358-359-2019-0317-0329春の巣箱1

今年は、暖冬と春先の乾燥のため、巣作りに使える苔が足りません。

シジュウカラは巣箱を見に来ていますが、産卵の時期になっても

巣作りができていません。

 

シジュウカラの巣箱360-361-2019-0330-0404春の巣箱2

シジュウカラは、巣箱を見に来たり、水浴びをしに来たり

していますが、巣作りを始めません。

 

シジュウカラの巣箱361-2019-0405シジュウカラが2羽で水浴び

シジュウカラが2羽で水浴びに来ました。スズメはシジュウカラが

水浴びしていると見に来て、羽繕いをしていると、そばに寄ってきます。

スズメは趣味の良くない鳥です。

 

シジュウカラの巣箱362-363-2019-0406-0419春の巣箱3シジュウカラは移住しました

蛙聲庵の周囲では乾燥して苔が生えてこないので、シジュウカラは

今年の営巣地を求めて移住しました。見沼区と中央区の一部で

このような事態になっています。

 

 

シジュウカラの目次15へ進む

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ