蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページ

 

スズメとメジロの目次25へ戻る

 

スズメとメジロの目次26

 

 

スズメとメジロ2021-0111-1 本日の献立

バードフィーダーに出しているスズメ、メジロ、ヒヨドリ、シジュウカラの餌です

 

スズメとメジロ2021-0111-2 小鳥に続いてネズミとネコ

スズメが警戒していると、ネズミが来ました。猫が来て、ネズミがいなくなりました。

 

スズメとメジロ2021-0111-3 チチチかと思いましたが

ネズミとネコが居なくなるとバードフィーダーには平和な時間が流れました。

チチチかと思ったら別のシジュウカラでした。ヒヨドリの羽は良く水を弾きます。

 

スズメとメジロ2021-0111-4 ネズミがピーナッツを食べました

ネズミがまた来てピーナッツを食べました。練餌をネズミが食べてしまったので、

メジロに蜜柑を出してあげました。その他の餌の被害は少なかった様です。

 

スズメとメジロ2021-0112-1ネズミが何度も来ます

年末年始の休みが明けて1週間、ゴミの分別収集が一巡しましたので、ゴミ置き場の

食べ物が減って、ネズミが朝から来るようになりました。スズメは近付きません、

メジロは逃げ出しましたが、ヒヨドリが来ると、ネズミが逃げました。

 

スズメとメジロ2021-0112-2ネズミが何度も来て被害がでました

ネズミがバードフィーダーの餌を食べてしまいます。このネズミの被害を

何とかしないと小鳥はバードフィーダーで餌を食べる事が出来ません。

 

スズメとメジロ2021-0112-3 警備警戒にほころびが生じメジロとシジュウカラに負傷者

ネズミが何度も来たので、シジュウカラやメジロの警戒態勢に綻びが出来ました。

鷹と思われる大きな鳥の羽ばたく音が聞こえたので、見に行くと、ベランダの床下の

粘着式のネズミ捕りにメジロが貼りついていました。それを助けている間に

今度はシジュウカラが貼りつきました。とうとう、負傷者が出てしまいました。

 

スズメとメジロ2021-0113-メジロ−、メジコ、チチニーと命名して保護、放鳥の準備を開始

メジロもシジュウカラも飼育できない小鳥ですので、放鳥の準備を始めます。

個体の識別のためメジロ−、メジコ、チチニーと名前を付けました。

 

スズメとメジロ2021-0114-メジロ−、メジコ、チチニーを救え3日目ヒヨドリの群が来ました

クロガネモチの実が実り、ヒヨドリの群が来ましたので、ネズミや鷹は来ませんでした。

チチニーは自分でも接着剤を取っています、メジロは羽ばたけるようになりました。

 

スズメとメジロ2021-0115-メジロ−、メジコ、チチニーを救え4日目元気になって来ました

メジローとメジコとチチニーは、慣れてきて、良く動き、良く食べますので、

放鳥の準備は順調に始まっています。まるで、トレーニングジムの様です。

 

スズメとメジロ2021-0116-メジロ−、メジコ、チチニーを救え5日目メジコが心配

ヒヨドリが来るのでネズミは来なくなりました。チチニーは良く運動をしています。

メジコは左目が充血していて心配です。メジローも怪我をしています。

 

スズメとメジロ2021-0117-メジロ−、メジコ、チチニーを救え6日目騒音を立てて運動するので迷惑

チチニーが騒音を立て続けて運動しています。運動はダイエットにならずに

食欲増進になっています。うるさいのでメジロと私には迷惑です。

 

スズメとメジロ2021-0118-メジロ−、メジコ、チチニーを救え7日目メジロも元気になってきました

ヒヨドリが来るので、ネズミは来ません。スズメはバードフィーダーで餌を食べています。

メジローとメジコも元気になって来ました。メジコの目は少し回復してきました。

 

スズメとメジロ2021-0119-メジロ−、メジコ、チチニーを救え8日目試験飛行合格足環装着

バードフィーダーで、ヒヨドリとスズメが睨みあいを始めました。

メジローとメジコは室内での試験飛行に合格しましたので、足輪を装着しました。

 

スズメとメジロ2021-0120-メジロ−、メジコ、チチニーを救え9日目1.朝の餌遣りピーナッツリングの扱い方他

ピーナッツリングのピーナッツが空になったので、新しい物に取り替えました。

水場の氷を割って水を替え、練餌やヒマワリの種や米雑穀を出してあげると、

スズメが沢山来ましたので、バードフィーダーの周囲に危険は無さそうです。

 

スズメとメジロ2021-0120-メジロ−、メジコ、チチニーを救え9日目2.メジローとメジコの放鳥

足輪を確認してから、メジローとメジコを放鳥しました。

先ずメジコが飛んで行って、遅れてメジローが飛んで行きました。

 

スズメとメジロ2021-0120-メジロ−、メジコ、チチニーを救え9日目3.バードフィーダーにメジローとメジコ

放鳥したメジローとメジコは、暫く居なかったので、スズメから嫌がらせをされましたが、

何とか、バードフィーダーに復帰しました。足輪で個体の識別が出来ました。

 

スズメとメジロ2021-0120-メジロ−、メジコ、チチニーを救え9日目4.メジローとメジコは大丈夫チチニーは心配

メジローとメジコは、ヒヨドリに護られ、大丈夫な様子です。

チチニーは風切りと尾が無いので、どうなるか心配です。

 

スズメとメジロ2021-0121-メジロ−、メジコ、チチニーを救え10日目メジローとメジコがバードフィーダーに来ました

前日に放鳥したメジローとメジコは、他のメジロと共に、バードフィーダーに来ました。

足輪が付いているのでメジローとメジコである事が確認できました。

 

スズメとメジロ2021-0122-チチニーを救え11日目メジロがバードフィーダーに来ました

団地の庭の剪定作業が続いていますので、猫、烏、鷹はきません、小鳥は安全です。

メジロが2羽でバードフィーダーに来ましたが、メジローとメジコではありませんでした。

 

スズメとメジロ2021-0123-チチニーを救え12日目メジローとメジコは来なくなりました

剪定と草刈りが終わり、スズメとメジロが一部移動しました。

メジローとメジコは来なくなりました。

チチニーは羽ばたく練習を始めました。頑張れチチニー

 

スズメとメジロ2021-0124-チチニーを救え13日目チチニーはピーナッツを食べて居ますメジローメジコは来ませんでした

ピーナッツリングミニでチチニーはピーナッツを食べています。食べる姿勢は同じです。

次々にメジロが来るのに、メジローとメジコは来ませんでした。

 

 

 

スズメとメジロの目次27進む

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ