蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページ

 

スズメとメジロの目次21へ戻る

 

スズメとメジロの目次22

 

 

スズメとメジロ2020-0110今年はスズメの食べ物が豊富です

バードフィーダーにはスズメ1羽当たり1g程の餌しか出していません。

スズメ達は、必要な食べ物の殆どをバードフィーダー以外で調達しています。

今年の冬は、暖かかったので、スズメの餌は豊富にありました。

 

スズメとメジロ2020-0111ヒヨドリが来たので逃げました

警戒しながら餌を食べたりしていたスズメはヒヨドリが来ると逃げて行きました。

しかし、1羽だけ、ヒヨドリが来ても逃げないスズメがいます。食事中に

騒ぐスズメは許しませんが、静かにしているスズメにヒヨドリは寛容なようです。

 

スズメとメジロ2020-0112スズメが助けを求めてきましたが

ヒヨドリは撮影していると近づいてきませんでした。その後ヒヨドリが来ると

スズメのリーダーのチュンチュンが私に助けを求めてきましたが、何もしないで

撮影を続けていると、こわい顔でにらめつけられてしまいました。

 

スズメとメジロ2020-0113ヒヨドリが撮影に慣れてきました

ヒヨドリがそばに来ても、スズメは高を括って騒ぎながら餌を食べました。

ヒヨドリはその間、待っていましたが、バードフィーダーに来ました。

撮影している間は、襲われないという保証はどうやらなさそうです。

 

スズメとメジロ2020-0114スズメが食後避難しました

スズメ達は食事をした後、近くの生垣ではなく、少し離れた街灯の上や

木の上に避難しました。生垣の中には、ヒヨドリがいました

ヒヨドリは、スズメを許せなくなっているようです。

 

スズメとメジロ2020-0115ヒヨドリがいて食べられません

バードフィーダーにヒヨドリがいて、近づくスズメを追い払うので

スズメは餌が食べられません。餌は半分残りました。

 

スズメとメジロ2020-0116ヒヨドリがスズメを攻撃しています3

スズメの群と2羽のヒヨドリとの攻防が1日中続きました。

 

スズメとメジロ2020-0117スズメの囮作戦は失敗に帰しました

ヒヨドリをバードフィーダーから遠ざけるために、スズメは囮(おとり)を放ちました。

しかし、ヒヨドリは囮を追わず、囮作戦は失敗に帰しました。

 

スズメとメジロ2020-0118雪が降ってきました

冷たい雪、霙、雨が降りました。ヒヨドリは寒いので見張りを止めていなくなりました。

その結果、スズメとメジロは餌をいつもの2倍ほど食べることが出来ました。

 

スズメとメジロ2020-0119スズメの勘違いと横暴

ムクドリがいたので、ヒヨドリが来た時に、スズメは逃げませんでした。

ヒヨドリがいなくなると、スズメはメジロを追い出して、練餌を食べました。

ヒヨドリは、この一連のスズメの動きを観察しています

 

スズメとメジロ2020-0120餌で棲み分け

はじめは、スズメが練餌を食べに来て、メジロは練餌を食べられませんでしたが、

スズメの餌を追加したら、メジロとスズメの食べ物の違いによる棲み分けが出来ました。

 

スズメとメジロ2020-0121時間的な棲み分けもできました

メジロが食べているとスズメが邪魔をしていましたが、次第にお互いに譲り合い

バードフィーダーでの時間的棲み分けがうまくいくようになりました。

 

スズメとメジロ2020-0122ヒヨドリとスズメがにらみ合い

沢山スズメが集まって、ヒヨドリとにらみ合いをしていました。

でも、相変わらず、スズメの支援部隊は頼りになりません。

 

スズメとメジロ2020-0123-0124スズメの囮作戦成功

ヒヨドリがいてスズメが餌を食べられませんでしたが、スズメの囮作戦が

成功して、スズメとメジロは束の間の平穏な時を過ごすことが出来ました。

 

スズメとメジロ2020-0124ヒヨドリの反撃

戻ってきたヒヨドリは、奇襲や待ち伏せ攻撃でスズメを追い払いました。

一応の戦果を挙げたのでヒヨドリはメジロからの報酬をもらいました

メジロはヒヨドリにボディーガードの報酬を与えています。

 

スズメとメジロ2020-0125メジロが練餌を自力防衛

スズメがヒヨドリの警戒で、手薄になりましたので、

メジロは自力で練餌を防衛することが出来ました。

 

スズメとメジロ2020-0126スズメは劣勢

主体性のないスズメは、メジロの真似をして、バードフィーダーに

出入りしていますが、ヒヨドリの攻撃を受けて逃げていました。

 

スズメとメジロ2020-0127ヒヨドリがスズメを猛攻撃

スズメが執拗にヒヨドリを挑発しているために、ヒヨドリはスズメを

猛攻撃し続けました。それでもスズメは挑発を止めません。

 

スズメとメジロ2020-0128雪が降り争いは中断

雪が降り、冷たい雨に変わりました。そのため、争いは中断して静かになりました。

ヒヨドリに練餌を混ぜた寒い日のスペシャルメニューを作ると、メジロも食べました。

 

スズメとメジロ2020-0129ヒヨドリに怒るなと言えるか

スズメを攻撃し続けるヒヨドリに怒るなと言って、バードフィーダーから

追い出す手もありますが、スズメの横暴を容認することになります。

子育てや部下の指導と同じ難問がそこにあります。

 

スズメとメジロ2020-0130ヒヨドリがメジロを攻撃しませんでした1

この日は、ヒヨドリがメジロを攻撃しませんでした。自分の餌を食べています。

そのため、スズメは騒ぎながら餌を食べました。

 

スズメとメジロ2020-0130ヒヨドリがメジロを攻撃しませんでした2

ヒヨドリがスズメを攻撃しない理由を観察しながら考えてみました。

怒ってはいけないなどというテレビを見ているわけではないので、

ヒヨドリが怒ると非難されるのが理由では無いようです。

 

 

 

スズメとメジロの目次23へ進む

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ