蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページのトップへ戻る

 

スズメとメジロの目次13へ戻る

 

スズメとメジロの目次14

 

 

スズメとメジロ2019-0201氷が張りました

凍り付いて餌が乏しいらしく、スズメは密集隊形でバードフィーダーを守りました。

 

スズメとメジロ2019-0202メジロが来ました

スズメの密集隊形の防御はまた長続きしませんでした。

メジロは練り餌を食べて、のどかに囀っています。ヒヨドリも鳴いています。

 

スズメとメジロ2019-0203またメジロが来ました

スズメが大勢いても、メジロは堂々と餌を食べに来て、スズメの餌まで食べました。

たった一羽のメジロに大勢のスズメがオロオロしています。

 

スズメとメジロ2019-0204スズメもメジロに慣れてきました

スズメがメジロをあまり気にしなくなったようです。シジュウカラも来ました。

冬にスズメがバードフィーダーを独占するのは難しいことがスズメにわかると良いのですが。

 

スズメとメジロ2019-0205慣れたはずなのに警戒しています

スズメはメジロに慣れてきたのに、この日は警戒して餌をなかなか食べませんでした。

しかし、少しづつ食べていつもの量の穀物を食べました。

ジョウビタキが来ていたので警戒していたようです。

 

スズメとメジロ2019-0206シジュウカラとメジロが来ました

シジュウカラとメジロが来ました。まだ、スズメの中にはシジュウカラや

メジロが来ると近づいて、追い出すものもいますが、この日は、スズメ、

メジロ、シジュウカラが使う、バードフィーダー本来の姿になりました。

 

スズメとメジロ2019-0207メジロが練り餌を食べました

メジロが来るとスズメが逃げ隠れしています。見てないところで、メジロにやられたようです。

スズメはお腹を空かしていて、いつもより沢山餌を食べました。

 

スズメとメジロ2019-0208密集隊形の警備に隙ができます

スズメがまた、密集隊形の警備を試みましたが、お腹がすくのには勝てません。

餌を探しに行くと隙ができて、メジロが練り餌を食べに来ます。

 

スズメとメジロ2019-0209雪が降りました

この冬は暖冬でしたが雪が降りました。この雪により、鳥の餌は減りました。

そのため、この後、バードフィーダーを巡る争いが、深刻化していきました。

 

スズメとメジロ2019-0210雪と氷を除けてあげました

雪と氷を除けてあげました。雪が積もったり水が凍ったりすると、

スズメとメジロは喧嘩をしないで、餌を譲り合います。

 

スズメとメジロ2019-0211高い所へ一斉に避難

連休で普段できないことをしている人がいて、大きな音が聞こえてきます。

スズメは一斉に高いところに避難しました。20羽以上います。

音が聞こえなくなると、一斉にバードフィ−ダーで餌を食べました。

 

スズメとメジロ2019-0212すぐに食べました

スズメは餌を出すのを待っていて、すぐに食べました。数は10羽ほどでした。

沢山集まって警戒態勢を取らなくてもよかったようです。

メジロは、バナナをおいしそうに食べて行きました。

 

スズメとメジロ2019-0213-0214一緒に来るようになりました

スズメとメジロが一緒に食べに来るようになりました。

餌に工夫をして、争いが起きないようにしました。

 

スズメとメジロ2019-0215スズメとメジロとシジュウカラが来ました

餌、空間、時間の競合を避ける、餌による棲み分け、空間的棲み分け、

時間的棲み分けがうまく機能して、スズメとメジロとシジュウカラが

バードフィーダーに来るようになりました。

 

スズメとメジロ2019-0216ヒヨドリの大群が来ました-1

ヒヨドリの数十羽の大群が、クロガネモチの実を食べに来ました。

 

スズメとメジロ2019-0216ヒヨドリの大群が来ました-2

ヒヨドリの大群は、クロガネモチの実と、杠の若葉を食べ尽くしていきました。

団地の庭は静けさを取り戻しましたが、元々いたヒヨドリに食べ物がなくなりました。

 

スズメとメジロ2019-0217フライパンが怖いのかもしれない-1

風で餌が飛ばされないように、餌の皿をプラスチックの植木鉢の底皿から、

フライパンに変えてみました。メジロは餌を食べましたが、スズメは餌を食べませんでした。

 

スズメとメジロ2019-0218フライパンが怖いのかもしれない-2

色々試してみて、スズメは、大きさや色にかかわりなくフライパンを、

こわがることがわかりました。メジロやシジュウカラは、平気です。

 

スズメとメジロ2019-0219フライパンが怖いのかもしれない-3

3日間かけて、スズメがフライパンが怖いのかどうか調べてみましたが、

少なくとも、スズメはフライパンを避けています。怖がっているのか

単に変化に警戒心が強いのかは、不明です。

 

スズメとメジロ2019-0220ヒヨドリが来ました

ヒヨドリの大群が食べ物を食べつくしてしまいましたので、

元々団地に棲んでいたヒヨドリが、とうとうバードフィーダーに来ました。

ヒヨドリとスズメの攻防の始まりです。

 

スズメとメジロ2019-0221メジロを観察してみましょう

団地の庭にはカワラヒワが沢山いますが、すばしこくて動き回るので

撮影が困難です。その代わりに、バードフィーダーに餌を食べにくる

メジロを観察してみました。

 

スズメとメジロ2019-0222ヒヨドリが来てメジロとシジュウカラが水浴び

スズメが餌を食べた後、ヒヨドリが来たり、シジュウカラやメジロが

水浴びをしました。水浴びをしない汚れたメジロもいます。

 

スズメとメジロ2019-0223-0224ヒヨドリ、メジロ、スズメが来ました

ヒヨドリがいるとスズメが大人しくなります。メジロは邪魔されずに食事ができます。

暖冬で餌が豊富だったので、メジロやヒヨドリが来るのが遅くなり、

スズメは慣れていないので、怖がっています。

 

スズメとメジロ2019-0225-0226メジロにスズメがなれてきました

スズメが少しメジロに慣れてきました。メジロが来ても追い出そうとしません。

 

スズメとメジロ2019-0227ヒヨドリがメジロの餌を食べました

自分の餌を食べ終わったヒヨドリが、メジロの餌を食べました。

 

スズメとメジロ2019-0228スズメがいてもメジロの餌を食べました

メジロがいないとヒヨドリは、スズメがいてもメジロの餌を食べました。

メジロには、ヒヨドリには届かない位置に、餌を置いてあげました。

 

スズメとメジロの目次15へ進む

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ