蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページのトップへ戻る

 

スズメとメジロの目次10へ戻る

 

スズメとメジロの目次11

 

 

スズメとメジロ2018-1102-1103大人は喧嘩になりますが子雀は仲良くしています

両方の群れの大人は、誰かが餌を独占すると喧嘩になりますが、

子雀は仲良く一緒に餌を食べるようになりました。

 

スズメとメジロ2018-1104-1105スズメは何かを警戒しています

タカか何かがいるらしく、スズメは隠れています。

屋根の上のスズメは見張りをしています。

 

スズメとメジロ2018-1112-1115チュンチュンの群れが毎日来ています

ミツオの群れは来なくなり、チュンチュンの群れが毎日食べに来ます。

タカも飛んでいますので、警戒は続いています。

 

スズメとメジロ2018-1116-1117スズメはリーダーがいないと独りでは何もできません

スズメはリーダーがいないと大人でも一人では何もできません。

子供たちもチュンチュンがいないと落ち着いて餌を食べられません。

シジュウカラ(四十唐雀)までスズメ()についていきます。

 

スズメとメジロ2018-1119-1120タカや他の群れを警戒しながら食べています

タカがハト狩りをしているのに加え、スズメの群れ同士の対立が続いています。

警戒したり、生垣に隠れたりしながら、食べるので、餌は殆ど減りません。

チュンチュン達小雀は隠れていて姿を見せません。

 

スズメとメジロ2018-1121-1123小雀達は大人のすることを学んでいます

チュンチュンの所属している群れには十数羽のスズメがいます。大人のスズメは

見張りをしながら、23羽、あるいは、数羽で、バードフィーダーに食べに来ます。

小雀は、それに時々ついてきて、大人のすることを見て学習しています。

 

スズメとメジロ2018-1124餌の横取りや水浴びの順で喧嘩になります

食べ物の横取りで喧嘩になりました。水浴びの順序でも喧嘩になります。

 

スズメとメジロ2018-1125シジュウカラが来ました

シジュウカラ、カラス、ムクドリが来ました

スズメは他の鳥がいると、警戒して、あまり餌を食べません。

 

スズメとメジロ2018-1126-1127カラスがいると食べませんカラスがいないと食べます

カラスが木の実を食べに来ました。カラスはスズメも食べるので、スズメは警戒して

バードフィーダーの餌をあまり食べませんでした。カラスがいない日には、

大勢で、バードフィーダーの餌を食べに来ます。

 

スズメとメジロ2018-1128-1129落ち着いて食べました

カラスやシジュウカラなどがいなかったので、落ち着いて餌を食べました。

しかし、スズメ同志の喧嘩が次々に起きました。

 

スズメとメジロの目次12へ進む

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ