蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページのトップへ戻る

 

スズメとメジロの目次05へ戻る

 

スズメとメジロの目次06

 

 

スズメとメジロ2018-0503-0507餌運び1

スズメの餌運びが始まりました。巣で雛が生まれたらしく、

せっせとスズメは餌を巣に運び始めました。

 

スズメとメジロ2018-0508餌運び2スズメの巣はここにあります

スズメの巣は団地の5階の屋根瓦の隙間にあります。

スズメは、餌をその巣まで運び上げています。

 

スズメとメジロ2018-0508餌運び3大変ですカラスがスズメを食べに来ました

カラスが巣立ったばかりの子供を連れて、スズメの食べ方を教えに来ました。

スズメは、見張り役と餌の運び役とに仕事を分担して、監視と餌運びをしています。

 

スズメとメジロ2018-0508餌運び4スズメはいろいろなところから餌を運んでいます

スズメは、蛙聲庵のバードフィーダー、ご近所のバードフィーダー、

草地の草の葉や種、庭の木の実など、色々なところから色々な餌を運んでいます。

 

スズメとメジロ2018-0509餌運び5雨の中

雨の中、びしょ濡れになってスズメは雛のために餌を運んでいます。

監視役のスズメも、苦労して監視を続けています。

 

スズメとメジロ2018-0510また雨が降っていますが飛行モードを説明します

この日も雨の中をスズメは餌運びをしていました。ちょっと難しくなりますが、

航空機工学や操縦に関する色々な飛行モードを、

いつどのようにスズメが使っているのか説明してみます。

フォール(ストール)、ダイブ、グライド、フラップ等々の用語を使います。

一般の方には理解できないと思いますので、そんな用語もあるのか位に見てください。

 

スズメとメジロ2018-0511飛行モードの復習

スズメは屋根から飛び出すと、フリーフォールで速度を上げて、翼を開いて滑空します。

巣に帰る時には、動力飛行しています。水平飛行で速度を上げてから、上昇します。

位置エネルギー(高度)と運動エネルギー(速度)をうまく変換して飛行しています。

 

スズメとメジロ2018-0512スズメはパラシュート降下もします

スズメは、フルフラップのように、羽を広げて減速しています。

パラシュートやドラックシュートのように、進行方向に直角に翼を広げて減速します。

 

スズメとメジロ2018-0513輸送機としてのスズメの性能

スズメは毎日巣まで餌を運んでいるのですから、輸送機としての観点からも

その性能を評価してみることにしましょう。

高速飛行から、着陸時に逆噴射で急停止もできるし、

出動間隔や出動回数など、大変優れた性能を発揮しています。

 

スズメとメジロ2018-0514バードフィーダーへのアプローチ スズメの進入経路

バードフィーダーに来るスズメを見ていると、低いところから飛んで来ます。

これは、スズメが最短時間経路を飛行してバードフィーダーにアプローチしているのを、

私たちが見て、低いところから来たように錯覚するためです。

 

スズメとメジロ2018-0515-0519カラスにスズメが食べられました

スズメの餌運びは数日順調に進みましたが、カラスが来て

何かをくわえて行きました。巣からスズメを引っ張り出したようです。

スズメの輸送航空隊にも殉職者が出ました。

 

スズメとメジロ2018-0520-0523何事もないのが一番です

スズメは毎日、巣に餌を運んでいます。

何事もないのが、何より一番です。

 

スズメとメジロ2018-0524-0604餌運びは続いています

庭の剪定作業や補修工事で、「ごはんですよ」が聞こえなかったり、

驚いて来なかったりしましたが、それにも慣れて餌運びを続けています。

 

 

スズメとメジロの目次07へ進む

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ