蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ

 

ビデオを見た後プラウザーの戻るボタン()

この目次に戻れます

 

鳥や虫のページのトップへ戻る

 

スズメとメジロの目次03へ戻る

 

スズメとメジロの目次04

 

スズメとメジロ2018-0306

餌の用意をしているとスズメが寄ってくるようになりました。

「ご飯ですよ、食べなさい」というと、

スズメもメジロも餌をたべるように練習中です

 

スズメとメジロ2018-0307

「ご飯ですよ」で食べる練習2日目

お腹が膨れると呼んでも来ません。

 

スズメとメジロ2018-0308

雨の日も「ご飯ですよ、食べなさい」というと餌を食べに来ました

 

スズメとメジロ2018-0309

「ご飯ですよ、食べなさい」の練習4日目、雨の中、食べに来ました。

しかし、次第に暖かくなり、必要な餌の量は減ってきています。

 

スズメとメジロ2018-0310

「ご飯ですよ、食べなさい」の練習5日目、雨があがりました。

「ご飯ですよ、食べなさい」というと、お米や雑穀から食べ始めます。

 

スズメとメジロ2018-0311-1毎日の管理

バードフィーダーは毎日管理が必要です。

餌の器、受け皿、水の皿などをきれいに洗います。

 

スズメとメジロ2018-0311-2 ご飯ですよ6日目

「ご飯だよ、食べなさい」と何度か言うと、食べ始めました。

この日はスズメが神経質になっていて、物音がすると逃げたり、

隠れたりしました。

 

スズメとメジロ2018-0311-3メジロがまだ来ています

メジロは花が咲いて、蜜が食べられるようになると

郊外や山間部に移動しますが、今のところ、

まだ、バードフィーダーの練り餌を食べに来ます。

 

スズメとメジロ2018-0314

メジロはこの日も食べに来ました。

スズメの食べる量が減ってきました。

 

スズメとメジロ2018-0315

スズメが餌を食べる時のケンカを減らすために、

器で餌を出すのをやめて、受け皿に餌を撒いてみました

初日は、スズメは警戒して、うまくいきませんでした。

 

スズメとメジロ2018-0319

スズメはお皿に撒いた餌を、一斉に食べるようになりました。

 

スズメとメジロ2018-0320

スズメの世界に春が来ました。メタボ、ヒステリー

人の思春期に起きることは、若いスズメにも起きているようです。

 

スズメとメジロ2018-0321-1ツグミが来ました

雨の中、ツグミが来てスズメがバードフィーダーを警戒していました。

雨が降って地面が濡れて、地表に出てきたミミズなどを

ツグミが食べに来ます。

 

スズメとメジロ2018-0321-2

雨が小降りになり、ツグミがいなくなると、

スズメはいつものように餌を食べました。

随分お腹を空かせているスズメが1羽いました。

ついてきたスズメをずっと待たせて食べていました。

 

スズメとメジロ2018-0323

カメラを出したらスズメが集まるようになりました。

総数は減ってないので、皆越冬できたようです。

繁殖期を控えて、練り餌をしっかり食べるようになってきました。

 

スズメとメジロ2018-0324-1警戒モード

スズメは警戒心の強い鳥です。食事中でも、警戒を怠りません。

人影や物音で食事を止めて、生け垣などに隠れます。

警戒心をなくすと、スズメなどの小鳥は、危険から身を守れません。

バードフィーダーで餌を与える時には、慣らしすぎに気を付けましょう。

 

スズメとメジロ2018-0324-2桜が咲きました

桜が咲きました。満開です。

バードフィーダーでスズメの食べる量は冬の1/3です。

 

スズメとメジロ2018-0326-1

スズメが庭を動き回るので、お腹が空いているのかと思い、

餌を出しました。すぐには食べず、仲間を集めてから

食べ始めました。警戒も怠りません。

 

スズメとメジロ2018-0326-2

春休みになり、近所のお嬢さんに、餌やりをしてもらいました。

しかし、近づくと逃げますので、スズメは、ある程度、

人の区別ができるようです。

 

スズメとメジロ2018-0328

練り餌は、小さい器でないと与えることができません。

スズメの側で、食べ方の工夫をするようになりました。

 

スズメとメジロ2018-0329

スズメの群れが分散していると、遠くにいるスズメの番(つがい)は、

餌を食べ始めるのに遅れるため、ケンカが起きます。

 

スズメとメジロ2018-0330

スズメ達は、練り餌をご飯だとは思ってなかったようですが、

すぐに覚えました。スズメは案外学習能力が高いのかもしれません。

 

スズメとメジロ2018-0331-0402カラスにビクビク

「ご飯ですよ」で仲良く食べられるようになってきました。

しかし、カラスがそばにいるとうまくいきません。

スズメは、ビクビクして恐る恐る餌を食べます。

 

スズメとメジロ2018-0403バードフィーダーの日常の手入れ

餌を与える器や皿は毎日きれいに洗います。

都会では、人や犬猫に慣れすぎないように気を付けましょう。

 

 

スズメとメジロの目次05

 

蛙聲庵の趣味のページYoshio's pages の目次へ